2020年04月28日

20/4/28(水)こんなの作ってみました@自粛中

こんにちは!パン教室faireフェールです。(^O^)ステイホームしてますか〜?
時々アップするね♪と言いながら、すっかり遅くなりました。気が付けば世界中でお家パン愛がかつてない程高まってるそうで。適度に時間を潰せてお腹も満たされるので一石二鳥ですもんね。


さて今日は「ポンデケージョ」作ってみました。「ポンデケージョ」はチーズのパン。ブラジルの小さな無発酵パンですね。
タピオカ粉(キャッサバ芋から取れる粉)を熱い牛乳で練り練りしてモッチモチにしたら卵、更にチーズをドドッと入れて丸めて焼く。外側がカリッと中がもちもち。

実はフェールでもむか〜しレッスンした事あります。でもその年だけで以降やっておりません。w
今日は手に入り難いタピオカ粉はやめて、白玉粉でモチモチ感を出す「なんちゃってポンデケージョ」です。
ブラジル人から訴えられないように、最低限チーズだけは入れま〜す。(^O^)

IMG_0086.jpg−2 20・4・28ポンデケージョ
ボールに砕いた白玉粉、青のり、粉チーズ入れる
*白玉粉は粒が荒いのでビニール袋にでも入れて麺棒で粉状にしてから使います。

IMG_0092.jpg−2 20・4・28ポンデケージョ
卵黄+水、サラダオイルを少しずつ少ずつ入れて、捏ねます。耳たぶ位のプヨプヨ感ね。(水の量は足りなかったら足して下さい)

IMG_0095.jpg−2 20・4・28ポンデケージョ

刻んだベーコン、刻んだ紅ショウガ、ピザチーズ入れて更に滑らかになるまで捏ねます。

IMG_0099.jpg−2 20・4・28ポンデケージョ

15分割して丸めたら、天板に乗せて180℃17,8分程度焼成。(ガスオーブンの場合)

IMG_0111.jpg−2 20・4・28ポンデケージョ

そうだねー、美味しいけれど、チーズ強すぎたかなー。ピザチーズ外すかな。後は〜、ベーコンもいいけどどうしようかな?竹輪とかどう?それから、今日は15分割しましたが20g程度で小さいので、分割量をもう少し少なくしてもいいですね。よりビールに合うつまみになったような?wでは、微調整加えたレシピ一応書いておきますね。w

白玉粉:100g
粉チーズ:30g
青のり(あおさ粉):小匙1〜2
卵黄L1個分+水:110g位(耳たぶ位のプヨプヨ感、少なかったら足して)
サラダオイル:大匙1
紅ショウガ:20g(荒みじん)
竹輪:1〜2本(1、5cm角程度)

’魘綿瓦魯咼法璽訛泙貌れて粉状にしておく
▲棔璽襪貿魘綿粥∧乾繊璽此∪弔里蝓覆△さ)を入れてよく混ぜ合わせる
M餡+水を少しずつ入れて練る。更にサラダオイルを入れて良く捏ねる(プヨプヨ程度に水分を調整する)
す錣澆舛わ、刻み紅しょうが、を入れて更に滑らかになるまで捏ねる
ナ割して丸める
Ε掘璽箸鯢澆い薪携弔縫丱薀鵐肯匹乗せ、180℃で17〜8分程度めやすで焼く

ベーキングパウダー足したりすると、ふわふわ感も出ますが、まあこれはカリッモチッでいいよね。
大分変更しましたが、再度作りません〜。明日は明日の風が吹くのよ、ベイビー!って事で、本日はここまで。(^O^)























spb-0030 at 17:56│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール

パンの教室「フェー...

アクセス・問い合わせ
JR三鷹駅南口より徒歩約13分
自宅教室

簡単メニューから製パン理論まで

全単発レッスン

入会金、キャンセル料不要

午前10:00〜午後1:00頃まで

スタンプを集めるとオリジナルグッズ
のプレゼント☆

毎月6日頃に翌月分のアップ予定

メールでのご予約、お問い合わせは、
こちらから。